みんなで健康的なレシピを作ろう!!

食物繊維について

398215

食物繊維の大きな役割は,腸管の蠕動運動を活発にして,排便を促進することです。食物繊維は,実は,炭水化物の一種です。炭水化物は大きく①糖質と②食物繊維に分類されています。①糖質が口腔や小腸にて消化酵素によって分解され,小腸から吸収されていくのに対して,食物繊維は,消化酵素によって分解されることなく,また,小腸で吸収されずそのまま大腸まで到達してしまうのが特徴です。大腸まで到達した食物繊維は,大腸の腸内細菌によって発酵し,大腸粘膜の再生や修復といった役割を果たします。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維

また,食物繊維は,①不溶性食物繊維と②水溶性食物繊維に分類されます。①不溶性食物繊維は保水性があるため,便を柔らかくするとともに,便量を増やす働きがあります。一方②水溶性食物繊維は,りんごや海藻などに含まれ,コレステロールの吸収を抑えるとともに,腸内細菌によって腸内を酸性化し腸の調子を整える役割を持っています。

食物繊維を多く含んだ食品

583986

成人男性の食物繊維の摂取目標量は19〜20g/日以上,成人女性は19g/日とされています。食物繊維が豊富に含まれている食品は「キクラゲ」,「寒天」,「ひじき」,「しいたけ」,「まいたけ」等のキノコ類類に多く含まれています。