みんなで健康的なレシピを作ろう!!

ビタミンB9(葉酸)

515956

ビタミンB9(葉酸)は,ビタミンのうち水溶性ビタミンに区分されるビタミンです。ビタミンB9は「葉酸」とよばれていますが,ホウレン草の葉の中にある酸性の物質として見つけられたことに起因しています。ビタミンB9(葉酸)は,ビタミンB12とともに「赤血球の生成」に関与する栄養素で,ビタミンB9(葉酸)が欠乏すると「DNA合成障害」,赤血球の分化異常を引き起こし「巨赤芽球性貧血」,「動脈硬化」などのリスクが高まります。また,細胞の新生を助ける役割もあるため,妊娠期にビタミンB9(葉酸)が不足すると胎児に「神経菅閉鎖障害」のリスクも高まります。妊娠の可能性がある時期には,ビタミンB9(葉酸)のサプリメントをし使用するなど積極的に摂取を継続すると良いでしょう。

ビタミンB9(葉酸)が豊富な食品

205866

その名の通り,葉酸は緑の葉野菜に多く含まれています。植物性食品では,「ホウレン草」,「ブロッコリー」,「グリーンアスパラガス」,「菜の花」,「モロヘイヤ」に多く含まれおり,動物性食品では「鶏レバー」等の動物の肝臓に多く含まれています。食品中では,グルタミン酸が数個結合した補酵素型のタンパク質として存在しています。普段の食生活では不足しがちです。加熱調理に弱いため,調理方法に工夫をしながら摂取をしましょう。なお,成人男性の摂取量目安は240μg/日です。