みんなで健康的なレシピを作ろう!!

  
鯖の塩気と卵の出汁が効いた鯖のほぐし丼-2
レシピID: 6582
料理人名
Inotiny
下ごしらえ時間 2分
調理時間 15分
合計時間時間 17分
何人前 1人前
1人前あたりKcal 1,101.8kcal

食材

食材名分量
(ねぎ類) こねぎ 葉 生   20g
こめ [陸稲穀粒] 精白米   150g
鶏卵 たまご焼 厚焼きたまご  80g
<魚類>(さば類) ごまさば 焼き   200g
<調味料類>(しょうゆ類)こいくちしょうゆ    20g
あまのり 味付けのり    10g

作り方

フライパン一つでとっても簡単な丼です!

卵をだし巻きにします。冷めて来たら細く切って錦糸卵を作ります。

鯖は塩焼きに。皮がパリッとしてるのが美味しいので皮側から焼きます。

焼けた鯖をほぐします。この時小骨があれば取り除いておきましょう。食べやすいです。

 

丼にご飯、もみのり、錦糸卵、ねぎ、ほぐした鯖をのせ、お好みで醤油をたらしていただきます!

 

塩気とだし巻き卵の甘みがちょうどよく、ご飯が進みます。

1人前のエネルギー摂取量目安

女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての鯖の塩気と卵の出汁が効いた鯖のほぐし丼栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

    1人前のビタミン摂取量目安

    女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての鯖の塩気と卵の出汁が効いた鯖のほぐし丼栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

      1人前のミネラル摂取量目安

      女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての鯖の塩気と卵の出汁が効いた鯖のほぐし丼栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

        1日あたり摂取基準値

        女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての鯖の塩気と卵の出汁が効いた鯖のほぐし丼の栄養素摂取値を表示しております。

        エネルギー ビタミン ミネラル
        摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安
        Kcal1,101.8kcal2,000kcal ビタミンA418.0µg700µg ナトリウム1,839.7mg7,000mg
        炭水化物124.8g325g ビタミンD11.88µg5.5µg カリウム1,729.5mg2,000mg
        脂質22.2g67g ビタミンE4.90mg6.0mg カルシウム123.5mg650mg
        たんぱく質90.7g50g ビタミンK107.80µg150µg マグネシウム180.7mg290mg
        食物繊維総量3.8g18g ビタミンB10.67mg1.1mg リン1,080.7mg800mg
        ビタミンB21.31mg1.2mg 8.2mg1,050mg
        ナイアシン40.72mg12.0mg
        ビタミンB61.45mg1.2mg
        ビタミンB1239.87µg2.4µg
        ビタミンC28.80mg100mg
        0205