みんなで健康的なレシピを作ろう!!

  
韓国風海苔巻き
レシピID: 5744
料理人名
WR
下ごしらえ時間 5分
調理時間 30分
合計時間時間 35分
何人前 3人前
1人前あたりKcal 516.8kcal

食材

食材名分量
(植物油脂類) ごま油    5g
<調味料類>(食塩類)食塩    5g
鶏卵 全卵 生  120g
あおのり 素干し    20g
こめ [水稲穀粒] 精白米 うるち米  320g
ほうれんそう 葉 通年平均 ゆで   100g
<調味料類>(だし類)めんつゆ 三倍濃厚   90g
<水産練り製品>かに風味かまぼこ     35g

作り方

1.ボウルにご飯を入れ、ごま油と食塩も加えよくかき混ぜる。

2.小さなボウルに卵とめんつゆおおさじ2(30ℊ)を入れ、よくかき混ぜ中火のフライパンに流し込み厚焼き玉子を作る。

3.厚焼き玉子を縦に細長く切り、卵を焼いたフライパンで細かく切った牛肉にめんつゆ大さじ2を加え火が通るまで炒める。

4.ホウレンソウの茎を切り、そのままの状態でホウレンソウを湯がき、火が通ったらほうれんそうの水けを切りボウルに移し、めんつゆおおさじ2で味をつける。

5.すのこに海苔巻き用の大きなのりを敷き、ご飯を薄くのばし、その上にホウレンソウ、厚焼き玉子、カニカマ、牛肉を横に手前側に寄せ平行に並べ、手前から巻いていき、端っこのノリを水で少々濡らしくっつける。

6.これを2,3本分やります!お好みで海苔巻きのトッピングに胡麻を振りかけても美味しいです!

ポイント1

のりにご飯を敷くとき、片方の端だけ乗りの部分を残しておき、最期にそこだけ水をつけてくっつけると綺麗な形の海苔巻きが作れます。

 

ポイント2

海苔巻きを切るときは、包丁を熱湯で熱しておいて、拭かずにそのまま切ると綺麗に切れます!

 

1人前のエネルギー摂取量目安

女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての簡単♪韓国風海苔巻き栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

    1人前のビタミン摂取量目安

    女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての簡単♪韓国風海苔巻き栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

      1人前のミネラル摂取量目安

      女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての簡単♪韓国風海苔巻き栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

        1日あたり摂取基準値

        女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての簡単♪韓国風海苔巻きの栄養素摂取値を表示しております。

        エネルギー ビタミン ミネラル
        摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安
        Kcal516.8kcal2,000kcal ビタミンA325.8µg700µg ナトリウム2,192.9mg7,000mg
        炭水化物94.0g325g ビタミンD0.84µg5.5µg カリウム553.5mg2,000mg
        脂質7.3g67g ビタミンE1.65mg6.0mg カルシウム117.9mg650mg
        たんぱく質17.0g50g ビタミンK112.15µg150µg マグネシウム148.6mg290mg
        食物繊維総量4.1g18g ビタミンB10.20mg1.1mg リン248.2mg800mg
        ビタミンB20.37mg1.2mg 7.3mg1,050mg
        ナイアシン2.29mg12.0mg
        ビタミンB60.24mg1.2mg
        ビタミンB122.64µg2.4µg
        ビタミンC10.58mg100mg
        0130