みんなで健康的なレシピを作ろう!!

  
レシピID: 6624
料理人名
kure
下ごしらえ時間 10分
調理時間 10分
合計時間時間 20分
何人前 2人前
1人前あたりKcal 456.0kcal

食材

食材名分量
そば そば 生   200g
<調味料類>(だし類)めんつゆ 三倍濃厚   50g
ごぼう 根 生    100g
こむぎ [小麦粉] 薄力粉 1等  18g
<調味料類>(食塩類)食塩    1g
鶏卵 全卵 ゆで  120g
(ねぎ類) こねぎ 葉 生   10g

作り方

揚げたゴボウをたっぷりのせたそばです。食物繊維たっぷりで便秘の解消にも!お蕎麦と揚げたゴボウを一緒に食べると香ばしいゴボウの香りとお蕎麦がベストマッチですよ♪つけだれはお好みで温泉卵を入れて食べればまた違った美味しさで楽しめます!

材料 (2人分)

  • 生そば 200g
  • ゴボウ 100g
  • 薄力粉 18g
  • 塩 1g
  • 揚げ油 適量
  • めんつゆ 25g
  • 小ねぎ 10g
  • 温泉卵 2個

作り方

  1. ごぼうはよく洗ってささがきにして水にさらし、あくが抜けたら水をすてて軽く水気をきる。
  2. 1のごぼうに薄力粉と少々の塩をまぶして、180度の油でカラッと揚げる。(かき揚げとは違うのでごぼうをかためずにぱらぱらに揚げていく)
  3. 生蕎麦を茹でてよく水洗いし水気を切って器に盛り、2でカラッと揚げたごぼうをタップリのせて麺つゆでいただく。お好みで温泉卵をつけつゆに入れてもおいしいです。

 

 

1人前のエネルギー摂取量目安

女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての揚げゴボウと一緒に食べる香ばしもりそば栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

    1人前のビタミン摂取量目安

    女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての揚げゴボウと一緒に食べる香ばしもりそば栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

      1人前のミネラル摂取量目安

      女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての揚げゴボウと一緒に食べる香ばしもりそば栄養素摂取値を百分率(%)で表示しております。

        1日あたり摂取基準値

        女性30歳〜49歳の1日あたり摂取目標値に対しての揚げゴボウと一緒に食べる香ばしもりそばの栄養素摂取値を表示しております。

        エネルギー ビタミン ミネラル
        摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安 摂取量 1日あたり目安
        Kcal456.0kcal2,000kcal ビタミンA93.5µg700µg ナトリウム1,258.1mg7,000mg
        炭水化物74.5g325g ビタミンD1.08µg5.5µg カリウム479.4mg2,000mg
        脂質8.1g67g ビタミンE1.19mg6.0mg カルシウム82.5mg650mg
        たんぱく質20.4g50g ビタミンK13.20µg150µg マグネシウム109.4mg290mg
        食物繊維総量5.9g18g ビタミンB10.27mg1.1mg リン337.5mg800mg
        ビタミンB20.38mg1.2mg 3.1mg1,050mg
        ナイアシン4.09mg12.0mg
        ビタミンB60.27mg1.2mg
        ビタミンB120.59µg2.4µg
        ビタミンC3.70mg100mg
        0191